366日の山田

25歳、浪人生。

2016.1.21(土)

1.歯医者

2.母ランチ

3.映画

4.色々映画を観て思ったこと

 

1.歯医者

 今日は歯医者に行った。

 何故か治療してもらってる時に死にたいと思ってた。

 

2.母ランチ

 お昼は母親と回転寿司へ行った。毎週のイベントになってる。

 まぁ、お互いに近況報告できていいのかも。仕事が始まるまで続きそう。

 

3.映画

 今日は映画3本観た。

 『博士と彼女のセオリーホーキング博士の話。

   楽しそうな学生生活がみてられなかった。勉強は大事だと思った。

 『インポッシブル ~栄光へのタッチダウン~』30歳からのNFLプロ入りした人の話。

   ディズニーが絡んでたからありきたりな流れで冷めた。

 『イントゥザワイルド』放浪の末死んだ青年の話。

   よかった。両親が喧嘩とか自分と少し似てた。自然の中でただ生きるってのもよかった。

   終わり方も好き。自分も旅したくなった。

 洋画を見てると神がどうのこうのっていうくだりが結構入ってる気がする。

 それを観るたびに萎えてしまう。そういう縛りがあるのかもしれないけど。。。

 

4.色々映画を観て思ったこと

 映画を色々観て感じ取った教訓は、

  1.どんな状況でも勉強して知識を身に付けること。

  2.挫けたままではどんどんひどくなっていくということ。

  3.いろんな人がいるが、自分は頑張って何者かになりたいということ。

  4.映画、本、ネットに時間を費やしてないで、自分でいろいろやるのが大切だということ。

 こんな感じかな。昔チャトレをしてた時にトルコの人たちとよく遭遇してたけど、

 大人が平日の日中に仕事をしてないってのは自分は嫌だなと思った。

 仕事をして世の中、人の役に立てるようになりたい。