366日の山田

25歳、浪人生。

生き方

世の中には2種類の人間がいる。

人生の目的を持ち、走り続けている人間。

人生の目的を持たず、無為に過ごしている人間。

前者は上り坂。

後者は下り坂。

 

私はどちらの人間になりたいか。

 

今までの自分なんて気にしないでよい。

これから先の生き方だから。

 

他人に頼らず独りで生きてく。

甘えることもせず、ひたすら自分に鞭を打つ。

自分で選択して決断する。

 

それで生きていけなくなったら死ぬだけだ。

いや、どんなに絶望しても希望の光だけは絶やさないようにしよう。

 

必死にあがき自分がどんなに醜く思えても、

周りからどんなに殺されそうになっても、

ゴキブリのようにしぶとく生きる。

生きて生きて生きる。

 

希望の為に。